2016年04月05日

トイレ鏡取付_東京都新宿区

以前にもリビング2か所、廊下1か所に鏡をつけさせていただいたお客様です。
3回目のご依頼をいただき、今回はトイレに鏡をつけました。

鏡の幅は手洗いボウルに合わせ、そこから天井までにしました。
DSCF8865.JPG ⇒ DSCF8872.JPG

手元は水がかかったり、蛇口の裏など余計なものが映ってしまいます。
ですので、鏡の下から20センチの上がったところまではフロスト加工にしました。
DSCF8875.JPG
フロスト加工は鏡のオモテ面に砂を吹きかけザラザラにして映らなくする加工です。
鏡は湿気や水に弱いので、水回りの鏡は防湿加工といって裏から水分が浸透しにくいようにしてあります。

鏡は天井まであるので奥行きが出て限られたスペースでも広さが感じられます。
DSCF8876.JPG

以前、廊下に設置した鏡もまた撮らせて頂きました。
DSCF8880.JPG
前回の記事です↓
http://takai-kagami.sblo.jp/article/166586427.html

メール等でご住所と鏡のサイズを教えていただければ概算料金をお知らせ致します。
また下見は無料(出来ない地域もあります)で行っておりますので、お気軽にご依頼ください。
ご希望のお客様にはサンプルをお持ちしますので、確認して決めていただくことが可能です。

よろしくお願い致します。
高井かがみガラス 担当:加藤
ぴかぴか(新しい)ホームページ
電話03-3256-2636
メールtakai@tokyo.email.ne.jp

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
posted by 加藤 at 11:45| トイレ鏡取付け